平成25年度 修了祝賀会・同窓会 報告

 東京の桜が開花となった3月25日、恒例の修了祝賀会・同窓会が市ヶ谷のアルカディアにて開催されました。様々な苦難を乗り越えて、この日を迎えられた方々の思いを修了生代表3名のスピーチをもって、ご紹介させていただきます。

 ≫国際情報専攻 平山 亮氏

 ≫文化情報専攻 落合 貞夫氏

 ≫人間科学専攻 池島 与是夫氏

 会終盤には、大塚吉兵衛日本大学長と石井進常務理事から、来賓のご挨拶をいただきました。大塚学長は日本大学校友120万人のネットワークを強化しなければならないと述べられ、また石井常務理事からはGSSCは日本大学独立大学院の優等生とのお言葉も頂きました。これに先立つ開会挨拶では階戸照雄研究科長がGSSC同窓会は総合社会情報研究科の「応援団」と位置付けされたのですが、互いに響き合う内容で、GSSC同窓会の意義と担うべき役割を改めて確認することができました。

以下、同窓会報告概要です。
1)挨拶・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・柳澤泉 同窓会長
2)全体報告(資料:『同窓会小冊子2014』、「いわきの子供たちに本を送る」プロジェクト他)
  ・・・・・・・宮澤由江 同窓会HP編集長 先浦宏紀副会長代行
  ≫『同窓会小冊子2014』
3)『参考文献検索の手引き2014』について
  ・・・・・・・大塚奈奈絵 同窓会小冊子編集担当
  ≫『参考文献検索の手引き2014』
 『同窓会小冊子2014』、『参考文献検索の手引き2014』については、ファイルを添付しますので、閲読ください。とりわけ後者は、皆さんの研究に資すればと、修了生および教員有志が編纂くださったものですので、是非ご活用下さい。

 多数の同窓生にご支援いただき、GSSC同窓会も設立1年で日本大学内外において認知されてきております。総合社会情報研究科の「応援団」として、世界中に、文字通りグローバルに展開する同窓会の組織化と活動を目指していきたいと願っております。積極的なご参加をお願いいたします。

同窓会役員 松岡直美

Copyright © 2012 日本大学大学院総合社会情報研究科 All Rights Reserved.